こんなにあるの!ヒアルロン酸による豊胸手術のメリット


身体的な負担が少ないのが魅力

もっとバストを大きくしたいというように胸の大きさに悩んでいる女性は多くいます。そんな悩みを解消するために、美容クリニックでの豊胸を考えている人も少なくありません。ただ、豊胸手術というとメスを入れる施術もあり、体や心に大きな負担となりますよね。実は、近年、ヒアルロン酸を注入するだけで豊胸ができると話題になっているのです。ヒアルロン酸注入は、バストに豊胸用のヒアルロン酸を注入して大きくする手術のことです。メスを一切使わず注射だけなので、体へのダメージがなく気軽な気持ちで施術を受けられるのが魅力です。ヒアルロン酸は注入量を細かく調整できるので、綺麗なバストラインに仕上がりますよ。

手術にかかる時間が短いです

ヒアルロン酸注入による豊胸施術は、メスを使う治療よりも短時間で終わるのもメリットです。メスでシリコンを入れる施術の場合、何時間もかかってしまいます。その点、ヒアルロン酸の胸への注入は片側で5分、両側で10分くらいで終わります。もちろん事前の医師とのヒアリングには時間がかかりますが、施術時間が短くて済むのは優れている点といえるでしょう。

ダウンタイムがほとんどない

ヒアルロン酸注入では、一切メスを使わないので体に大きな負担となりません。したがって、患部の腫れや痛み、赤みなどのダウンタイムがほとんどないのも魅力といえるでしょう。メスを使用した施術の場合、患部に強い痛みを感じる可能性が高く、しばらくは安静に過ごさなければいけません。しかし、ヒアルロン酸注入はそのような心配がなく、施術後はすぐに仕事や家事などの通常の生活に戻ることが可能です。

豊胸手術とは美容目的で乳房を大きくする乳房増大術と呼ばれる外科的処置のことです。バッグ挿入法、脂肪注入法、ヒアルロン酸注入法などがあります。

Share