血液クレンジングに興味がある方必見!基本情報を徹底解説


血液クレンジングの魅力とは

血液クレンジングはオゾン療法とも呼ばれていて、オゾンガスを使用した治療法です。日本でもメディアで取り上げられたり、著名人が利用したりしていることもあって、話題になっています。とは言え、国内ではまだ新しい治療法のため、知らないという人も少なくありません。しかし、ヨーロッパでは古くから活用されている治療法の一つです。保険適用がされている国もあるほど、認知度の高い治療法となっています。英国のエリザベス女王の母が、老化防止や美容のために血液クレンジングの治療を行なっていたことはあまりにも有名な話です。血液クレンジングは、アンチエイジングや美容、自己免疫力の強化、そして健康維持に効果が高いとされています。

血液クレンジングはどんな治療法なのか

血液クレンジングに興味がある人は、どのような治療法なのかということは気になるところでしょう。血液クレンジングを行うところは、美容皮膚科などのクリニックです。まず、患者さん本人の血液を100mlほど採取します。この本人の血液にオゾンガスを注入することによって、どろどろしていた血液がさらさらで綺麗な良い状態になるのです。そして、オゾン化した血液を、再び点滴を通して体内に戻します。所要時間は30分から60分程度です。また、オゾンガスには血液を活性化させる効果もあり、血液クレンジングをすると血行が良くなって、手足がポカポカするという口コミも多く見られます。美容皮膚科の中には、より美容や健康の効果を上げるために、高濃度ビタミンCやプラセンタなどの点滴をプラスすることを推奨するクリニックもあります。

偏った食事や喫煙、飲酒などでドロドロの血液を放置せず、血液クレンジングをすると病気の発生リスクを多少は抑えることができます。

Share